刀剣、鎧、兜、小道具のことなら東京港区の青山不動に

【刀剣、鎧、兜、小道具】青山不動

2021/01/20

『日本刀専門店って何が置いてあるの?』

こんにちは。

青山不動スタッフでございます。

 

本日は日本刀の種類シリーズをお休みして、『日本刀専門店って何が置いてあるの?』について語っていきたいと思います。

 

2回目の投稿、『日本刀の種類』でも触れたのですが、日本刀とは広くは「日本固有の鍛冶製法によって作られた刀類の総称」を意味します。

 

したがって、日本刀専門店には太刀や打刀だけでなく、槍なども置いてあります。

また、甲冑や刀装具(小柄など)も取り扱っています。

 

 大雑把に言うと、武士にまつわるものが置いてある感じですかね。(これはさすがに店主に怒られそうです)

 

話は変わりますが、青山不動の店内には甲冑がいます。(ある、というより、いる、という存在感)

 

たまに展示場所を変えているのですが、移動させた次の日とか、移動したことを忘れていて思わぬところで甲冑に会ったりすると、思わずぎょっとします。(甲冑パイセン、すみません!)

 

でも実のところ、店内で一番親しみを抱いているアイテムでもあります。

刀はまだ扱えないけれど、甲冑は毎日ハタキでポンポンお掃除しているからです。

 

青山不動の看板横には甲冑が鎮座しており、外苑前を見守っております。

(決して睨みを利かせているわけではありません)

 

どうぞ外苑前へお越しの際は、勇気をもってその右手を高く上げ(左手可)、甲冑に向かって横に振ってみてください。

甲冑さんは手を振り返せませんが、とても喜びます。

 

それでは、また次回。(次は真面目に書きます。)