刀剣、鎧、兜、小道具のことなら東京港区の青山不動に

【刀剣、鎧、兜、小道具】青山不動

2021/02/10

『日本刀の切れ味ってどれぐらいなの?』

こんにちは。青山不動スタッフでございます。本日は日本刀の種類シリーズを一旦休みまして、『日本刀の切れ味ってどれぐらいなの?』についてお話ししたいと思います。

 

有難いことに、青山不動の看板を目にして、興味を持って来店してくださる方が、けっこういらっしゃいます。(ありがとうございます!)

 

その際、5回に1回くらいの割合で質問を受けるのが、

「え、これ本当に切れるやつですか?」

という質問です。

 

そうです。本当に切れるものなのです。

噂に聞いたところでは、力を入れなくとも振り落としただけで、サッといってしまうとか。

(何がいくかは考えないようにしましょう。)

 

斬鉄剣と呼ばれる鉄をも切ることができる刀があるということや、

上杉謙信が鉄砲を切ったという伝説が生み出されることを踏まえると、その切れ味がいかに鋭いものか知ることができます。

 

だからこそ取り扱いには十分注意して、(刀の刃も私たちと同様、とても繊細であります。)

美術品として今を生きる、日本刀に敬意を払って鑑賞したいですね!

 

日本刀を手に取り鑑賞されたお客様の言葉で、印象深いものがあります。

 

お客様 「日本刀を持つと、身の引き締まる感じがしますね。」

 

そういう風に感じられる、そのお心が素敵だと思いました。

今日も新たなお客様との出会いを楽しみに、お店でお待ちしております。