刀剣、鎧、兜、小道具のことなら東京港区の青山不動に

【刀剣、鎧、兜、小道具】青山不動

2021/08/11

『2021年8月に開催中の、日本刀を観ることができる展示会を調べてみました!』

皆さまこんにちは!青山不動スタッフでございます。

すっかり真夏の天気ですが、水分補給は忘れずに行ってくださいね!
さて、夏休みなどでお休みをとられている方々もいらっしゃることかと存じます。今回は、そんなお休みの日に楽しめそうな展示会を調べてみましたのでお伝えさせていただきます!

 

「絢爛豪華! おかやま・林原美術館展 洛中洛外図屏風と大名文化」会期:開催中~9月5日(日)

会場:熊本県立美術館本館第2展示室 (〒860-0008 熊本県熊本市中央区二の丸2番)
開館時間:午前9時30分~午後17時15分(入館は30分前まで)
岡山県の実業家であった故林原一郎氏が蒐集した、備前刀が展示されています。林原美術館のコレクションの展覧会となっており、他にも多くの美術品が展示されています。

 

「特別展 徳川家康と歴代将軍 ~国宝・久能山東照宮の名宝~」会期:開催中~9月5日(日)

会場:福岡市博物館 2階 特別展示室(〒814-0001 福岡市早良区百道浜3-1-1)
開館時間:午前9時30分~午後5時30分(入館は30分前まで) 8月26日までの金・土・日・祝日は午後8時まで
徳川家歴代全将軍の甲冑や、歴代将軍のゆかりの名刀、家康が愛用した日用品などの展示が行われています。

 

「2021年度現代刀職展 -今に伝わるいにしえの技-」会期:開催中~9月20日(月)

会場:刀剣博物館 (〒130-0015 東京都墨田区横網1-12-9)
開館時間:午前9時30分~午後17時00分(入館は30分前まで)
「新作名刀展」と「刀剣研磨・外装技術発表会」の合同展示となっています。刀職者の方々の力作が揃う展示です。

 

「特別展 薩摩の陶と刀 ―響きあう美濃との歴史と文化―」会期:開催中~9月26日(日)

会場:岐阜県博物館 本館4階 特別展示室 (〒501-3941 岐阜県関市小屋名1989 岐阜県百年公園内)
開館時間:午前9時から午後16時30分(入館は30分前まで)
岐阜県と鹿児島県の姉妹県盟50年を記念し、岐阜の美術工芸「陶磁器」「刀剣」と鹿児島の「薩摩焼」「薩摩刀」に焦点を当てた展覧会です。

 
全国の美術館、博物館で刀剣の展示が行われていますね!お近くにお立ち寄りの際は、ぜひご覧になられてはいかがでしょうか?
休館日などの詳細は、各施設の公式ホームページをご覧になってみてください。

それでは、また次回もお会いいたしましょう!