刀剣、鎧、兜、小道具のことなら東京港区の青山不動に

【刀剣、鎧、兜、小道具】青山不動

2021/10/12

『2021年10月に開催中の、日本刀を観ることができる展示会を調べてみました!』

皆さまこんにちは!
青山不動スタッフでございます。
すっかり秋めいてきた今日このごろ。皆さまいかがお過ごしでしょうか?
秋といえば芸術の秋ということで、今回は刀剣を鑑賞できる展覧会を調べてみました!
 

「サントリー美術館 開館60周年記念展 刀剣 もののふの心」

会期:開催中~10月31日(日)
会場:サントリー美術館 〒107-8643 東京都港区赤坂9-7-4 東京ミッドタウン ガレリア3階
開館時間:10:00~18:00(金・土は10:00~20:00)
※9月19日(日)、22日(水)、23日(木・祝)、26日(日)は20時まで開館  いずれも入館は閉館の30分前まで
刀剣や刀装具のみならず、サントリー美術館様が所蔵されている「酒伝童子絵巻」や、屏風等といった史料が展示されています。戦士としての、そして人間としての武士を紐解いていく展示となっています。
 

「特別展『第15回 お守り刀展覧会」

会期:開催中~11月7日(日)
会場:林原美術館 〒700-0823 岡山県岡山市北区丸の内2-7-15
開館時間:10:00~17:00 入館は閉館の30分前まで
全国の刀匠、刀職者の方々から公募し審査・表彰された「お守り刀」が展示されています。また、10月3日(日)より「日本刀対談『受賞者が語る 日本刀の魅力と未来』」がYoutubeにて公開されるほか、出品者の方々の工房紹介や作品解説がFacebookで配信されるそうです。岡山県から離れた場所にお住まいの方にも、うれしいイベントです。
 

「特別重要刀剣等指定制度五十周年記念-日本刀 珠玉の名品展-」

会期:開催中~12月22日(水)
   第1期:9月25日(土)~10月24日(日)
   第2期:10月26日(火)~11月21日(日)
   第3期:11月23日(火)~12月22日(水)
会場:刀剣博物館 (〒130-0015 東京都墨田区横網1-12-9)
開館時間:午前9時30分~午後17時00分(入館は30分前まで)
特別重要刀剣指定制度50年を記念する展覧会です。第1回から直近の第26回までに指定された作品の中から展示作品が選ばれており、会期中3期に渡って異なる作品が展示されるそうです。

 
紅葉のシーズンも近づいて参りましたので、木々を眺めながらの展覧会巡りも楽しそうです!
展覧会の休館日などの詳細は、各施設の公式ホームページをご覧になってみてください。
それでは、また次回もお会いいたしましょう!