刀剣、鎧、兜、小道具のことなら東京港区の青山不動に

【刀剣、鎧、兜、小道具】青山不動

2022/01/13

『2022年冬に開催の、日本刀を観ることができる展示会を調べてみました!』

皆さまこんにちは!
青山不動スタッフでございます。
各地で積雪も増えてきた今日この頃、いよいよ冬本番となってきました。
そこでこの冬におすすめの、刀剣を鑑賞できる展示会を調べてみました。
冷え込む日々が続いていますが、貴重な刀剣を間近で鑑賞して心を温めていきましょうね!
 

「伊達家歴代藩主奉納太刀展」

会期:開催中~2022年1月30日(日)
会場:鹽竈神社博物館1階展示室 〒985-8510 宮城県塩竈市一森山1-1
開館時間:8:30~16:00
鹽竈神社博物館主催の令和4年壬寅新春特別展。伊達家歴代藩主奉納の名刀をご覧いただけます。
 

「名刀百花」

会期:開催中~2022年2月13日(日)
会場:佐野美術館 〒411-0838 静岡県三島市中田町1−43
開館時間:10:00~17:00(入館の受付は16:30まで)
佐野美術館創立55周年・三島市制80周年の記念として開催中の本展。正恒、正宗、国広など平安~江戸期の名匠による刀剣が展示されています。
 

「第67回重要刀剣等新指定展」

会期:開催中~2022年2月20日(日)
会場:刀剣博物館 〒130-0015 東京都墨田区横網1-12-9
開館時間:9:30 ~ 17:00 (入館は16:30まで)
 

「THE HEROES 刀剣×浮世絵ー武者たちの物語」

会期:2022年1月21日(金)~3月25日(金)
会場:森アーツセンターギャラリー 〒106-6150 東京都港区六本木6-10-1 六本木ヒルズ森タワー52階
開館時間:10:00〜20:00(火曜日のみ17:00まで) 最終入館は閉館30分前まで
ボストン美術館が所蔵する国貞や国芳らが描いた「武者絵」118点が日本初出展。併せて安綱・長船兼光・三条𠮷則などの刀剣20口や鐔が出展される、「武者絵」の世界を多面的に堪能できる展示会です。海外旅行が難しい世情のなか、現物が直接鑑賞できる貴重な機会となっています。
 

「戦国武将 足利長尾の武と美ーその命脈は永遠にー」

会期:2022年2月11日(金)~3月27日(日)
会場:足利市立美術館 〒326-0802 栃木県足利市通2-14-7
開館時間:完全予約制
※チケット予約は抽選制。第3次受付(3月15日~27日観覧分) 2022年4年2月4日(金)正午から8日(火)午後5時まで。詳細は予約サイトをご確認ください。
足利市制100周年記念の特別展。足利長尾氏ゆかりの名品100点が展示されます。重要文化財「山姥切国広」も展示されるとのこと。必見!

 
感染の再拡大が懸念されますが、感染対策をしっかり行いつつ、心の息抜きに展示会に足を運んでみてはいかがでしょうか。
展覧会の休館日などの詳細は、各施設の公式ホームページをご覧になってみてください。
それでは、また次回お会いいたしましょう!