刀剣、鎧、兜、小道具のことなら東京港区の青山不動に

【刀剣、鎧、兜、小道具】青山不動

2022/04/28

『もうすぐゴールデンウィークですね!』

こんにちは!
青山不動スタッフでございます。
 
もうすぐゴールデンウィークですね!
今年は三年ぶりに緊急事態宣言やまん延防止措置が発令されていない中でゴールデンウイークを迎えますので、久しぶりのご旅行や行楽を予定されている方も多いのではないでしょうか。
 
ゴールデンウィーク中にはいろいろな祝日がありますが、5月5日の「こどもの日」は「端午の節句」にあたり、男の子の健やかな成長を願う行事を行う日でもあります。
「身を守る」ことにあやかって鎧兜を飾ったり、子供の成長や出世を祈り出世魚に因んだ鯉幟を立てたりします。
当店にも甲冑や、鯉をモチーフとした刀装具もありますので、ぜひ行楽がてらお立ち寄り下さい!

 
 
「端午の節句」は「菖蒲の節句」とも呼ばれます。健康を保ち邪気を祓うといわれる菖蒲が5月ごろに盛りを迎えることや、武を重んじる「尚武」という言葉が「菖蒲」に通じるところからきていると言われています。
菖蒲の葉が刀のように尖っていることから、菖蒲の葉を刀に見立てて男児が腰に差したものを菖蒲刀(あやめがたな)と呼びます。
5月5日には健康や長寿を願って、この菖蒲の葉を入れた「菖蒲湯」を実施する銭湯が各地にあるようですので、銭湯に出かけるのもいいかもしれません!
 
引き続き感染対策を行いながら、ぜひゴールデンウィークをお楽しみください!
 
 
それではまた次回お会いしましょう!